夢の欠片をかき集めて

萩谷くんと、私。ジャニヲタライフの独り言。

CALL


ついに、ついに、、、

自担のユニットにオリジナル曲が出来ました!!!!(今更)


萩ちゃんにユニットが出来て早7ヶ月近く…
私、実は受験生なもので、夏はどこの現場にも入れず勉強の合間にレポを追うのみ…

そんな荒んだ私の心に潤滑油がやってまいりました。
少クラ様々でございます←
この興奮を誰かと分かち合わないでどうする!!と思って筆を執りました、否、ブログを立ち上げました。 

初披露からかなり時間が経ってしまいましたがそこはご愛嬌ということで。
独り言を撒き散らしていくのでお付き合いいただけるという方はぜひ。


イントロからガンガンドラム叩きまくる萩ちゃん。いきなりかっこいい。

安井くんのSexyな「Oh my God!」から始まるこの曲。
いや、まさに「Oh my God」
あなたのSexyさがおーまいごっど。


がんがん攻めてくる曲調に7人のダンスの合うこと合うこと。素敵。
7人ともすごくかっこいい!


そしていきなり萩ちゃんのソロ。
準備してなかったよ、私。笑
「I'd like to make it」
なんなの。イケメンなの。
下からのカメラアングル神的。
右手の動きが好き。


さなぴー、みゅーくん、あらんちゃん、翔希と続くソロパートにもう震えるしかないよね。かっこよすぎて。
みんなもうなんなの。反則よ。
さなぴーの最後に残してく笑顔とか、「いつだってmake it」のあとのあらんちゃんの冷たい感じの視線とか実は大好物だよ。
みゅーとさん足長すぎてダンスすばらしいし、翔希もイケメン。いけめん。かっこいいいい。(私、翔希さんには甘いです。あしからず)

極めつけのながつ。あどぅわなあどぅわなかっこよすぎでしょ。黒髪正統派イケメン+長身とかもうかっこよさの塊でしかない。これで同い年とか…


そしてセクシー番長安井くん。
なんだか昔のキスマイ兄さんたちを彷彿させるような感じ。 
「My life」のところのSexyさはもう素晴らしい。あの前髪から覗く目に心を見透かされたい(末期)


「まるでホラー」
萩ちゃんソロパート2度目えええ!!!
なにこのクールな感じ!!!数年前まで安井くんに「萩ちゃんのセクシー度は2%!」って言われてた人と同一人物とは思えないよ。素敵。

そのあとのさなぴー。「like a walking dead」のところの振り好き。かっこよすぎてさなぴーじゃないみたい(失礼)

そのまま勢いよくサビに突入!!
一番好きなのは「Path to glory」のところのカメラアングル。下から覗く萩ちゃん。なんでこんなにかっこいいの。

7人のフリも揃ってるし、かっこいいし、安井、あらん、翔希のバック転にしびれたと思ったらバンド4人の勢い!!!さなぴー、みゅーとの俺くらに付いて来いよ感が好きすぎて。
この振り幅がらぶとぅんって感じがする。バンドだけじゃない。ダンスだけでもない。多彩すぎるでしょ。

そして萩ちゃんのソロパート。ドラム叩きまくりながら「I believe it and I can do it 誰かと同じスピードじゃ追いつきそうもないMy dream」
ここの歌詞が私はCALLの中で一番好き。というか今の自分にすごく響く。
安井ちゃんが萩ちゃんの隣にきて歌うところ。萩安うううう!!!!らぶとぅんになる前からこうやって安井ちゃんご萩ちゃんのドラムの真横に来る演出が大好物だった私にとってはもうたまらない。

にやりと笑うあらんちゃんに、(何故だか)めちゃめちゃイケメンの翔希の「like a time attack」
いい!いい!良すぎる!

そして2度目のサビ。
今度はバンドメインの魅せ方が素晴らしい。華があるって言葉をここで使わなくていつ使うんだ。
個々が自分の見せ方をよく分かっていて、それをグループに還元しようとしているのがよく伝わる。


そして私が大好きな萩ちゃんのバックショット。ドラム叩いてるときの背中なんてなかなか見られないからありがたい。ありがとうございます。少クラ様。
この男らしい背中に抱きつきたい衝動に駆られるよ(そんな機会は一生来ない)


そしてラストまでぐいぐい攻めてくる7人。かっこいい。この一言に尽きる。素敵。



個性が強い7人のパフォーマンスが一つになってここまで素晴らしいものになるのかと感動しました。
正直世間ではらぶとぅんに対してよく思ってない、批判的なコメントも多かったりする。それでも、私はこのグループを応援したい、し続けたい。そんな風に思わせられたパフォーマンスでした。今後もすごく楽しみ。