読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の欠片をかき集めて

藤ヶ谷くんと萩谷くんと桐山くんと、私。掛け持ちジャニヲタライフの独り言。

1周年

皆様、ご無沙汰しております。
約半年ぶりの更新です。



ついに、ついに、、、

Love-tune結成一周年!!!おめでとう!!!


時間の流れというのは早いもので、Love-tuneが結成されてもう1年が経ちました!!早い!そしておめでとう!

クリエの当落のあの日。
ホームページにいきなり発表されたユニット名を見たときの衝撃は未だに忘れられません。
萩ちゃんの頑張りがついに報われたーーーって叫んで回りました(迷惑)

当時ジャニヲタ仲間の友達に毎日のように「さなじぃバンドに名前ついたりしないかなぁ??ユニットになったりしないかなぁ??クリエとかいい機会じゃない??ねえ??」
と繰り返していたことも今となってはいい思い出…。


ただ私には大きな壁が…。それは自分自身の受験。
結果、結成一年目となったここ一年間、全くもって現場に入れないままでした。(今年は入りまくってやるっ………!)


そんな私にとって心の支えは少クラ様でした。ほんとに。少クラ様。崇め奉りたい。笑
イケメンな萩ちゃん、楽しそうな萩ちゃん、かわいい萩ちゃん、ドラムな萩ちゃん、すべてが愛おしい。

好きだ。


ということで今日はらぶの一年間を振り返ろうと思います(前置き長い)
そしてらぶの魅力を存分に分かち合います。



まずらぶがグループとして入ってきた仕事は真夜プリでしょうか。
初回の萩安銭湯に沸いたあのときからもう1年ですか…早い。早すぎる。
真夜プリはまだまだ伸びしろがあると思うので、まずはらぶ全員を出すところからお願いしたいですね!翔希とじくいわきしとの化学反応も見たいところ。
ガムシャラの全員ジャージでスタジオでくっだらない企画をやってるのもかなり面白かったからいつ戻ってもいいんだよ(小声)


そしてクリエ。いつも塾の授業の合間にレポを追ってました。
らぶクリエの前半戦はレポ見ながら「かわいい…」しか言ってなかった(末期)萩ちゃんソロでButterfly I lovedとか見たかったな…。
そして後半戦!!な、な、なんとメンバーが増えるとのことで。それを聞いたときの私↓

「なんですと(゜o゜;)」

当時の私の3人への印象を振り返ってみましょう

  • 諸星

一番喜んだかもしれない。私はもともと謎選厨なのでらぶが出来た頃から「謎選揃わないかなぁ~」と言ってました。
これですの以外全員揃ったーーー!!!と大騒ぎし、挙げ句、サマステが発表されたときらぶすの!!!!!と騒いだバカはこちらです。
翔希のアクロバットやら面白さやらは絶対武器になる!!とものすごい戦力を手に入れた気分。

  • あらん

顔面偏差値あがったー!うぉー!!と思ってました。笑
私的には近キョリやSHARKのイメージがかなり強く、ものすごいチャラい人というイメージでした。(あながち間違ってはいない)
あらんちゃんのほんとの魅力に気づくのはもう少しあとのお話ですね。

  • 長妻

おー更に顔面偏差値あがった!!これで無敵!!と勝手に思いました。
ガムシャラの慰安旅行での「12区ー!」のインパクトが強すぎて元気のいいイケメンなバカと思ってました。笑
少し寂しいなと思ったのはこれで萩ちゃんが末っ子ではなくなってしまう…ということでした。今まで末っ子活動が多かった萩ちゃんの可愛さが…!と思っていました。


で、3人を総評して思ったこと

誰が楽器出来るんだろう

バンドを売りにしてるのにボーカル4人!?大丈夫!?と思いました。
その感想を激しく後悔することになったのは初めてらぶが7人でパフォーマンスした曲を見たとき。そう、忘れもしないFIRE BEATです。


な、なんだこのグループ最強じゃないか!!!!
踊れてアクロバット出来て楽器出来て歌えてイケメン!!なんてこと!!!


その気持ちは日に日に大きくなっていきました。
特にCALLは衝撃的で(前記事参照)、私はこの人たちに一生ついていきたい!!!とそう思いました。素敵。

勝手に不安視していたバンドも日を追うごとにみんな楽器が出来るようになって、この間の愛なんだなんてもうめちゃくちゃかっこよかった。あれに翔希のアクロバット加わったら最強だ!と思ってます。

しかも楽器を使わなくても魅せられる7人が素敵だと思ったのはmaster piece
ただのイケメン。。。7人のダンスが揃っててオーラもハンパなくて極めつけが萩安!!「俺の行く先にはずっと君がいる」だなんてまんま萩安!!!
とか書いてると長くなりそうなので、私の指のためにも割愛します。

結果

7人が大好きだー!

ということです。
7人が出会ってくれてありがとう。同じ時代に生まれてきてくれてありがとう。
そして萩ちゃんがいなかったら、らぶの魅力にも気づけなかったと思うので、萩ちゃんありがとう。ずっとずっと大好き。

振り返ると言っておきながら結局とっ散らかした文章失礼しました。
らぶの魅力を少しでも分かってくれる人がいたら嬉しいです!します



という独り言をわーわー並べました。
こんな感じで言いたいことだけ言って去ってくスタイルのブログです。よろしくお願いします。